彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分で決めていい

<<   作成日時 : 2006/07/06 02:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

なにを真実とするかは、自分で決めていい。つまり、現実を好きなように創造していい。ていうか、最初からそうやってるんだけど…。

といったら話しが始まらないので、それを意識的・知識的に行うか、あるいは知らないで勝手にやっちゃうか、ってことなんだけど…。


結局、この世界は、自分の認識にすべてかかっているように思います。ただ、みんなの認識ってのもどうやらあるようですが…まぁ、みんなも自分だから、そういう意味では自分といえるけど…ややこしくなるのでパス。

自分がそうであると「確信していること」=現実で。

自分がそうでないと「確信していること」=現実です。

要するに、自分がなにを「心の底から信頼しているか」ってことになります。


なので、その「信頼」の部分を変化させれば、あらゆることが可能になるわけなんですが…。

かといっていきなり錬金術のようなことができるわけではありません。

っていうかぶっちゃけできると思いますが、「そう確信する」ことが通常ではできないわけです。


例えば、野球がプロ並みにうまくなりたい、と思い。そうなれる。と思い。そうなった、と思っても、そうはなりません。

なぜなら、それまでの自分の中の圧倒的な常識によって、そんな突然変異は起こらないと固く信じているからです。

だから、「練習」とかそういうことを積み重ねて、「自分の自信を深めていきます」。

なので、自信があることは、できないようなことでもできちゃうわけです。既に「できるだろう」って思ってるからです。


ま、そんな話はどうでもいいんですが…。

けっこうこれはいろんなところに応用ができます。

例えば、過去。過去は好きにかえちゃって構いません。自分で過去をリプレイして、その時に味わった(と思ってること)を、今の自分の視点で見てみて、好きなように変えちゃったりね。事実は同じでも見方や視点を変えれば、まったく違ったものになります。

例えば、誰かが、これは四角だといい。また誰かがこれは丸だといったとします。

どちらも嘘はついてません。

なぜなら円筒形の物体を横から見た人は四角だといい、上から見た人は丸だといっただけのこと。


現在にも応用できます。

これまでの自分だったら、しんどい、と思うことでも、いやぁ、楽しいなぁ、ってむりやり言っちゃったり。いやぁ、勉強になったなぁ、とか幸せだなぁって言っちゃうこともできるわけです。要は自分がどう解釈するか、だけの問題ですから。


そして未来にも応用できます。

未来に応用する手助けとして、なりたい自分が手に入れるであろうものを先行入手してみたり(例えば、高価なアクセサリーとか)…。いろいろやり方はあるわけです。


現在、さまざまなことが予言されています。例えば地震とかね。でも、それだって、自分で決めちゃっていいわけです。どんな未来であるかは。

大きな現象は、みんなの総意かもしれない。でも、そうだからといって、自分が不安になるような、そうなりたくない、未来を思わなくちゃならないってことではないと思う。

せめて自分は、最高に幸せな皆の未来を描きたいと思う。

っていうか、ぶっちゃけ未来は明るいですけどね(^^♪ いきなり未来は明るいって書いてもなんだかなぁ〜って感じなので、書いてみました。

時期は確実に近づいてきていると思います。変化のスピードはとどまるところを知らないねぇ〜♪ この祭に参加できてほんとに幸せ♪ ありがたいなぁ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
自己レスです。

そうそう一昨日、ひっさびさに「マトリックス」を見ていたら、すっげーいい、言葉に出会いました。

「速く動こうとするんじゃない、速いと知れ」(確かこんな感じだった)

コレだよなぁ。僕がこの記事でいいたかったこと、1行だもん。すげえ。
ユニ
2006/07/06 02:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自分で決めていい 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる