彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 知らなきゃ、考えることもできん

<<   作成日時 : 2006/09/06 02:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

真実を知る必要がある。        と思う。

これから先、どうしても真実を知る必要があると思う。知らなければ…どうすればいいのか、とか、どうなりたい、とか、思えないから。

例えば、僕たちがこれまで、「常識」と思っていたことの殆どが「嘘っぱち」だったとしたら、どう思う?

間違ったやり方を、さも上等なものとして教えられ、それを頑なに信じている我々。

そして、その「嘘っぱち」で塗り固められた世界に住んでいるから…その先が見えない、全体が見えない、ほんとうの構造が見えない。


小さな箱の中に自らを押し込めて、「これが全世界だ」と思い込んでいる。


箱の外には、広大で、自由な世界が広がっている、ということに気づくこともなく、一生を終えていく。

死んで、その事に初めて気づく(気づかないこともある。あるカラクリによって)。

でも、それじゃ遅いんだよね。特に今は、もう。


僕たちの大半がしていることは…

「踊らされている」ということ。しかも、自分たちも「踊らされることに同意」しているから性質が悪い。

朝、目覚めてすぐに「催眠状態」にかかる。

眠っているんだよ。無明とも言うけど。

目が醒めてると思っている夢を見てるんだよ。


僕は幸運にもこれまでの人生の中で、目が醒めたことが極僅かな時間だけどあった。

確かにあった。高1の夏(1987年)から度々あった。僕は、目が醒めたことの方が

夢だと思っていた。でも、どうやら、夢だったのは、日常のほうだったみたい。

最近、起きてる時間が長くなってきたので、僕がいかに眠って人生を歩んできて

そして未だに眠り続けているということが、よく分かる。


真実に辿り着いてほしい。

頼りになるのは、自分の感覚だけ。

真実を求めてほしい。

ほかの誰もあてにしないで、自分自身の内に聞いてほしい。

合図は、共時性(シンクロニシティ)。

ハートをオープンにして、シンクロニシティを楽しみつつ、

感覚的に行動していくと、いずれ突き当たる。

この世界の現状、今という時間に。


徐々に気づいている人が増えている。著名人ですら、だんだん

このお祭りのことを、言い出してる。

みんな、なりふり構わなくなってるんだ!

変人と見られるのをおそれずに。

できたら、日本からはじめたい。日本からはじまるような気がする。

祭りはもう、始まっているんだ。とっくの昔に。

早く、参加しよう(^^♪ 最早、クライマックスが近づいてきている。

早く、とっくの昔から、祭りに参加している、ことに気がつこう。

川の流れが、はやく、そして水の量も増えていることに気がつこう。

これまでのように、これからが、続くなんて、考えないでいこう。

重要なのは、今、なにをするか。今、なにを思うか。

祭りは大団円に向けて、ヒートし、加速している。

自分の踊りを踊れ♪

この「アセンション」という名の祭りを楽しもう!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
知らなきゃ、考えることもできん 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる