彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS あけまして、おめでとうございます♪

<<   作成日時 : 2007/01/04 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

明けまして、おめでとうございます。去年も大変、お世話になりました。ありがとうございます


というわけで、一年の計をたててみました


 ・あるがままの自分を受け入れ、あるがままの他人を受け入れる

 ・シンプル・カンタンで行く シンプル・カンタンであることを許す

 ・自分を愛し、自分以外のすべてを愛する


全部、同じこと言ってますね(^^ゞ


今年もよろしくお願いします<(_ _)>

ありがとうございました♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます♪
昨年はいろいろお話できて楽しかったです。ありがとうございました(^^)。
ホント、シンプルで簡単なことなのに、なぜか「難しい」と感じてしまうパラドックスがありますね〜。だから面白いのかもしれませんが。
今年もよろしくお願いいたします☆ m(__)m
aopu
URL
2007/01/04 08:15
おめでとうございます(^^♪ 昨年は、ほんと色々お話できて楽しかったですねぇ〜ありがとうございました(図らずも同じ文に…)。

ほんと、気づけば複雑化の根は深いですねぇ〜。自分の中をよーく点検しないと…(^^♪ 僕の周りの色んな人や現象が僕の複雑な部分を見せてくれていて、ありがたいです(^^)

今年もよろしくお願いします(^^♪
ユニ
2007/01/04 12:25
・ユニさん
 去年はいろいろ教えていただきありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。m(__)m
 一つ教えてください。ユニさんのブログを見ててもしかしたらなんとなくそうなのかなぁ?って感じているのですが…人の魂って本当は、もともと全員綺麗ですばらしいんじゃないでしょうか?どんなに悪いと言われている人でも本当は、皆同じ綺麗な魂なんじゃないかって。で、わざと外見の体や脳や性格という負荷をつけてわざと苦労を作って人間になって暗い駄目な魂がまるであるかのように見せて、その魂を磨かせようと努力させている…そんなふうに思うんですが…。そういうことなのかな?違うのかな?変な事聞いちゃってごめんなさい。
 私、昔、私の中の私じゃない私が私の体を動かして、私の息子を地震から助けてくれた時があるので、そんな事もありなのかなぁって、思ったもんで。
キョン
2007/01/04 14:10
明けましておめでとうございます♪ 去年も一年、ほんとうに色々とお世話になり、また勉強させていただきましたことに感謝しています(^^♪ 今年もまたよろしくお願いします♪

えっと、シンプルでカンタンにをモットーに一生懸命こたえさせていただきます(^^♪

そのとおりです。もっと言うと…人はみな神です。善人であっても、悪人であっても神。また世界のすべても神でできています。今、キョンさんが見ているすべてのものが神で、キョンさんご自身も神様です。

理由は考えてみてください。このブログにも何度もヒント?! (自分としては直球ですべてを語っているつもりなんだけど、読み手はそうはとらないだろうから) は書いてきました。

神です。というと抵抗があるかもしれないので、「神のあらわれ」です。と言い換えてもいいです。

僕がよく「自分は完璧」「他者も完璧」「すべては完璧」「タイミングは完璧」という表現をするのは、神の完璧性を称えているのです。もし、自分や他者はこの世界やこの世界で起こる出来事が、「不完全」だとしたら、すべての創造主たる神=不完全ということになります。
ユニ
2007/01/06 21:33
神という言葉にどうしても抵抗があるようでしたら「愛」という言葉に置き換えてください。この世界のすべては愛でできています、でもいいですし、この世界のすべては「神の」愛のあらわれです。でもいいです。

ずいぶん、楽に受け入れることができるのではないでしょうか?

>暗い駄目な魂がまるであるかのように見せて、その魂を磨かせようと努力させている…

とのことですが、これもほぼその通りですね…。

神である我々は、自分ですべての状況を選んでいます。創造主であるため、すべてが自由自在なわけです。またすべてにおいて完璧です。

これは、ちょっとしたお遊びなのかもしれません(^^♪

そして、ゲームは真剣にやってこそ、面白いわけです。

もし、キョンさんが、「楽しみたい」と思ったら、こんな方法をとるのかもしれませんね。経験地999 レベル99 の状態でゲームを始めて、すべての敵を一撃で倒すことができ、最後のボスも一撃で、お姫さまも救い放題…面白いですか? 面白くないですよね(^^♪
ユニ
2007/01/06 21:44
迷路の作者が迷路を楽しむには、作った迷路をいったん忘れなければならない。そんなところかもしれません。

なにせ我々は永遠ですから…永遠とは退屈なものです。ちょっとした刺激がほしくなりますよね(^^♪ そして、様々な登場人物の映画をつくって、それを眺めたくなるのかもしれません(^^♪

というわけで、我々は知らないものはなにもない、足りないものはなにもない、完璧性を備えた存在です。

ただ、「自分で<<そうじゃない>>と思い込んでしまった」存在でもあるわけです。

なので、「ああ、なんだ、そうだったんだ」って思い出すだけでいいんです。

自分が神の仲間であったことを…思い出せばいいんです。「MEMBER」に「RE(戻る)」。REMEMBER!

そして、そのためには、「今このとき」という「プレゼント(=PRESENT(現在))を受け取ればいいんです。「PRE(あらかじめ)」「SENT(送られていた)」このプレゼントをね(^^♪ 

最初から、答えはすべて、ここにあるんです。ただ、自分が見ようとしないだけ(^^♪
ユニ
2007/01/06 21:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あけまして、おめでとうございます♪ 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる