彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS あるがままを認め、あるがままを生きる

<<   作成日時 : 2007/01/19 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

相手のあるがままを受け入れ

自分のあるがままも受け入れる。



ただ、愛を受け入れていけばいい。

ただ、光に向かっていけばいい。


今、この瞬間に、何を感じるのか。それは自由だし、

ただ、

今、この瞬間に、何を感じたいのか。それだけのこと。


たった、それだけのことなんだよ。


こんなにカンタンでいいんですか?

こんなにカンタンでいいんです(*^_^*)


罪を背負ってはいないし、これからも背負うことはない。

不自由ではないし、不足もない。

すべては、今、ちょうどピッタリに、足りている。


まずは、それを受け入れ。

そして、自分が何を感じたいか、選択する。

他の誰にも、何にも依存することはない。

自立とは、そういうこと。


自分が自立したとき、はじめて、人の自立も受け入れることができる。

人のあるがままを受け入れたとき、自分のあるがままを受け入れることができる。

自分のあるがままを受け入れたとき、人のあるがままを受け入れることができる。


たった、それだけのことなんだよ。

ただ、愛に向かっていけばいいんだよ。

なぜなら、神は、愛だから。

そして、愛は、神だから。

僕らは、みんな、神で、そして、愛なんだから。


どうも、ありがとう(*^_^*) ありがとう(*^_^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あるがままを認め、あるがままを生きる 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる