彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 真実であれ

<<   作成日時 : 2007/02/14 03:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ほとんどの場合、答えは既に分かっている。

どうすればいいか、分かっている。

ただ、自分には「それはできない」と思ったり、

それをすることで、「未来に良くないことが起こるのではないか?」と恐怖したり、

不安。


不安の対極は、愛。ただ、不安すらも、愛から派生している。

すべての根源的な、源は、愛。

この宇宙は、愛の詩(歌)だよ。

宇宙…UNIVERSE  UNI(TY)…ひとつ(統一)   VERSE…詩

宇宙…ひとつの詩

そのひとつは「愛」。


すべては、愛のバリエーション。無限に広がった愛の可能性。

愛という情報の中に紡ぎ出される無限の色彩。それが、宇宙。地球。そして、僕。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自分が一つで、宇宙が一つで愛が一つ、そして魂も一つ神も一つ、つまり神も私もあなたもあいつも彼も彼女もあの外国人も宇宙人でさえも 同じ一緒で同じ一つって事???結局は一緒同じなのかなあ?
キョン
2007/02/15 21:27
ん? そうだよ(*^_^*) それは、明白な事実じゃないですか(^^♪ だって、宇宙という「単位」スケールで見れば、すべては、宇宙の内包物だからね。僕は一貫して、このことだけは、昔から、ずっとずっと昔から、言い続けてる。

キョンさんは神で、翔ちゃんも神。みんな神の「表現」だよ。故に、我々に罪なんてなく(罪をおかせるはずがない)、故に、我々は究極的には完璧な存在で、神が我々を創ったのと同時に、我々が、神を創っている。ってややこしいね(*^_^*)
ユニ
2007/02/15 23:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
真実であれ 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる