彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 諦めて…手放して…

<<   作成日時 : 2007/03/02 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ただ幸せでありたいだけなのに…

ただ幸せであってもらいたいだけなのに…


僕はなにを握り締めているんだろう。僕のどこが閉じているんだろう。


なにかを握り締めていると、とたんにコントロール劇にはまってしまう。

なにかを支配したい、失うのが恐い…と不安と恐怖に苛まれる。

そして、不安と恐怖を現実のものとして創ってしまう。ブラックマジックだね。

それは、分離と破壊を呼ぶ。手に入れたと思った瞬間に破壊が始り、

自分のものと思った瞬間に分離が始まる。自分自身が壊してしまうんだ。


すべてを諦めるのは恐い…すべてを手放すのは恐い…と僕の頭が抵抗する。

なにもかも、なくなってしまうんではないか…と。

自分自身すらなくなってしまうんじゃないか…と。

でも、諦めて手放さないと…扉は完全に開かない。

頭が創り上げた、イメージの僕、蓄積の僕、ではなくて、

光輝。

ホワイトマジックの発動条件。

僕は僕になりたい。


「祭り」に参加表明したものは、自分自身が、魔法使いであることを自覚したほうがいい。

人類はみな、魔法使いなんだ。ただ、それを「覚えていない」人が殆どだけれども。そのことを忘れ、自分がすべての自分の現実を創造している偉大なるマジシャンであることを忘れ、劇中劇にはまっている。


あなたは、あなたで、善であっていい。

僕は善でありたいが故に、善を嫌い、悪を求めたこともあったが、自分の中に、最終的に発見するのは、善。自分は愛でできているということしか、見出せない。

善でしかないのなら、愛でしかないのなら、それを受け入れるしかないだろう? もう、善であってもいいんだよ…。

但し、気をつけて。安易に善を語っていないか? 自分の傷は癒されているか? 観察することを忘れないで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
諦めて…手放して… 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる