彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 「春なのに」について

<<   作成日時 : 2007/03/09 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

春なのに」について
今回も僕が、あるブログに書いたコメントをそのまま掲載しています。

自分が実は、完全な存在で、そして、他の人もすべて、実は、完全な存在。これを認めるのは、確かに、とても勇気がいりますね(*^_^*)

また、自分が実は、愛でできていて、そして、他の人も、この宇宙自体が、愛でできている、これを認めるのも勇気がいります(*^_^*)

人生の仕組みとこの世界の構造をシンプルに表現すると…僕たちは、実はみんな、魔法使い。自分の周囲の現実を、そして、自分自身を、毎瞬毎瞬、マジックで創造しています。

ただ、殆どの人はそのことに気づいていない。だから、本当は自分自身が創りだしている、周囲の状況や自分自身に、勝手に恐怖し、勝手に不安になり、ブラックマジックを使ってしまい、闇や混沌、苦悩を自分に対して与えてしまいます。そして、意識するしないに限らず、嬉しいとき、楽しいとき、わくわくしているときは、ホワイトマジックを使っています。このことに気づくかどうか、が、鍵です。自分の偉大さを正しく認識することも重要です。自分の偉大さを正しく認識することは、他人の偉大さを正しく認識することに繋がるからです。そして、宇宙の偉大さも…。

気づいていない魔法使いさんがこの世界の大半を占めています。なので、この世界の価値観(常識、教育のシステム、また子育てをする親自身)は、不安と恐怖、分離を軸にしたもので出来上がっています(即ちエゴです)。

ただ、人類はみな。愛でできています。あなたも、僕も。至高なる善です。ただ、そのことを忘れているだけなのです。故に、至高善なる本来の自分と、常識やそれまで教えられたこととのギャップによって、苦しんだり、傷ついたりするのです。本来、最高で最上で完璧な存在である僕たちが、「大丈夫じゃない」「罪を背負っている」「不完全だ」と教えられ、縛られているからです。

ただ、気づいた魔法使いさんは、自ら、自分の周囲の出来事に対してホワイトマジックを使うか、ブラックマジックを使うか、選ぶことが、(だんだんと)できるようになります♪ すべては、自分自身が創りだしていたんだと、正しく認識できるように勝手になっていきます(*^_^*)

あなたは、素晴らしいホワイトマジシャンですよ。ただ、そのことを思い出しさえすればいいんです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、コメントにしようか、メッセージにするか悩んだのですが、コメントにしました。そんなに長くならないと思うので。
面白い例えだなあとまず第一印象でした。
魔法使いさんですか、なんだかファンタジーに出てくるゲームみたいですね。
要は魔法は誰でも持っているけど、それも使い方次第と言うことかな。
まだあんまり良く理解できてないかな。
もう少し頭の中をまとめてみます。

でも愛と憎しみって紙一重なんですよね。
どっちも見てみぬふりは出来ない存在という事なのかな。
愛の世界は難しいです。
それでは、また感想文を書きに来ますね(^^♪
さくら
2007/03/10 00:20
こんばんは、ようこそ♪ 怪しいブログへ(*^_^*)
うん、そうですね。面白い例えですね。でも、ほんとは、例えでもなんでもないんですよ(クスッ)。面白いことに人は、真実に直面すると夢とかファンタジーとか思っちゃう傾向にあるみたいで…。あはは。

なので、どんなに真実を語っても、気づかない人はどこまでいっても気づかないし、(僕もそうでした)、このページに出会う人というのは、多かれ少なかれ、それなりの準備が整った人であるということも言えます♪ もっとも、このページが、どのくらいの階層に「位置しているのか」は僕自身、知る由もありませんが(*^_^*) って意味不明ですね♪
ユニ
2007/03/10 00:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「春なのに」について 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる