彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の僕のこと

<<   作成日時 : 2007/03/07 01:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

どうやら、僕は…

僕は、自分のあるがままを主張するのが得意で、人のあるがままを認めるのが苦手。

父は、自分のあるがままに生き、人のあるがままを認めるのが苦手、また気づくのも苦手。

母は、自分のあるがままを主張するのが苦手で、人のあるがままを認めすぎる生き方だった。

嫁は、自分のあるがままを主張することを諦め、人のあるがままを諦める生き方。

嫁の母、祖父は、自分のあるがままにいき、人のあるがままを認めるのが苦手。

嫁の父、祖母は、人のあるがままを認めすぎる生き方。


なるほど、僕は、コントロール劇にずっぽりとはまってる。

結局、父母のしていたことを繰り返している。僕も嫁も。


ただ、誰でもそうだが、常にそうであるというわけではなく、そういう傾向が強いという話である。


以前の僕は、自分のあるがままを主張し、それを押し通した。人を支配・コントロールしようとした。

今の僕も、その傾向にはあるが、自分のあるがままを主張するだけ、という状態に変化してきている。時に、支配者になろうとすることもあるけれど、すぐに冷静にかえる。

また、僕は、人のあるがままを認めすぎ、自分のあるがままを殺す、ということも経験した。

人のあるがままが、自分のあるがままを侵害するとき、すなわち、人の支配を受けそうになる時には、自分は、そうではない、と主張するのが大切ということを経験しつつある。

支配者・被支配者共に、コントロール劇にはまるのは、お互いの為にならないことをそれぞれの立場に立たされることによって、学びつつある。

共依存から自立へ。依存から自立へ。甘えから自立へ。心配から信頼へ。不安・恐怖から愛へ。


人のあるがままを認め、自分のあるがままを認め、そのバランスをとる。


なんだ、いい感じに進んでるじゃん(*^_^*) 僕の人生。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お邪魔します。
偶然「get over」
を見つけ 入ってみると
貴殿が訳の解ら無いことを
彼女のブログに書き込んで
いるのを見て腹が立って
来ました。
他人のブログに長文を
書き込みするのは余りに
失礼でしょうが!
ブログとは日々の日記や
思った事を書き込む場所
であって、自分の考えや
意見を書くのは己のブログ
でしょう! それを読んだ
人が自分の思いを書きこむ
のがコメントなんです。
貴殿の様に他人のブログに
何行にも亘って書くのは
マナ−違反で常識外れだ!
以後、このような事は
止めて欲しい〜し!
第一 貴殿にはその資格
は無いのではないか?!
病を持つ彼女には負担に
なっているって事を
認識しろ!
某ライダ−
2007/03/08 12:40
某ライダーさん「はじめまして」♪ こんばんは。
面白い展開になってきましたね。なんだか昔を思い出してちょっぴり嬉しいです。(って怒られてるんだった、ごめんなさい) でもこういう展開、結構好きです。
わざわざ、見ず知らずの僕に、注意をしてくれて、ありがとうございますm(__)m パソ通にはじまってネット歴20年の僕ですが、こうやって面と向かっていってくれる人は、(パソ通時代にはいっぱいいましたが)最近ではあまり見かけなくなってしまいました。懐かしくもあり、嬉しくもあります。また、お言葉は真摯に受け止めさせていただきます。
確かに長文のコメントをしました。トラックバックという選択肢も考えたのですが、あえてしませんでした。考えがあってのことでしたが、折角ご意見を頂いたので、その方向で行きたいと思います。ありがとうござました(*^_^*)
ユニ
2007/03/08 21:13
<追伸>
老婆心と感謝の気持ちから一つだけ申し上げておきます。
ネットの世界にはどんな人がいるか、分かりません。「匿名性」を利用されてのコメントのようですが、もしそれでしたら、最低でも「串(アノニマスな)」くらいは通したほうがいいです。このウェブリブログでは、コメントにIPが曝されます。生IPをご使用のままですと、身元がバレバレですよ(*^_^*) 今後もし、僕以外の誰かに攻撃的なコメントをする際には、ぜひともご注意されることをオススメします。
あ、僕はこのやりとりをとても感謝し楽しんでいますので、問題はありません。安心してください。
ユニ
2007/03/08 21:48
なんだか、すごくわくわくしてきたので、もちょっとコメントを…自分のブログなら、どれだけコメント書いてもいいですよね?! あはは。

真面目にいきます。僕はあなたのような人、大好きです。ほんとに。
だって、自分の負の感情(怒りや嫉妬心など全部)を、あるがままに表現することができるあなたが。そして、それをそのまま行動に移すことができるあなたが。
素晴らしいと思います。よけい怒らせてしまうかもしれませんが、僕もあるがままの人なので、書いちゃいます(^^ゞ
あなたはステキな人ですね。勝手に僕は応援します。祝福します。真剣にあなたの幸福を祈ります。あなたに多くの幸が訪れますように!
そして、どうも、ありがとうございます♪
ユニ
2007/03/08 23:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
最近の僕のこと 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる