彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 変えようとしない、変わるんだ

<<   作成日時 : 2007/04/10 02:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

下の記事の補足です。

最近、問題になってきている、心と身体の健康についてです。


地球と足並が揃っているということは…より健康的になるということです。ただ、より健康的になる前には、「灰汁出し」の期間があります。

眩暈がしたり、膿が出たり、生理が不順になったり、身体のどこかに違和感を感じたり、頭痛がしたり、下痢になったり…。

これは「灰汁(あく)」が出ているだけなので、気にしないことが大切です。灰汁ができれば、より「美味しく」なりますから♪

一方、地球と足並が揃っていない場合は、よりしんどくなっていきます。より病的になっていきます。

最近の子供たちは、もともとの振動数が高い人が多くなってきているので、地球の振動数より高くて、足並が揃わないこともありますが、大人の場合は、まずそんなことはありません。

地球の振動数よりも低くて足並が揃わない状態です。

ただ、そういう人が周りにいても、その人に直接働きかけることは、かなり慎重になる必要があります。

特にライトチームに属する人は、ヘビィさんを無理やりライトにしようとすると、よりヘビィになってしまうことがあるからです。

すべては、その人の「自由」であるということを正しく、誠実に理解して、その人を変えようとするのではなく、自分がより「ライト」になるしかないのです。

ただ、周波数が違ってくると、物理的にも現実面でも、分離する可能性も否定できません。でも、だからといってどうすることもできません。

自分にできることは、ただ、自分がオープンになり、自分の光を外に出していくだけです。

分離したことによって、ヘビィさんが、ライトに(一気に)転向することもあります。

すべての選択の自由は自分に所属するように、人には人の選択の自由があるわけです。自分の中心から外れないように、愛と光に向かっていきたいものです。

とても勇気がいる作業ですが、ほんとうの愛とは、すべての自由を認めることです。

自分の自由を認め、人の自由も認める。

人が不幸を選ぶ自由も、人が自殺する自由も、人が苦しむ自由も、です。

もし、ネガティブな選択を「してはいけない」としてしまったら、世界は画一的になってしまいます。ここに存在しているものはすべて、存在することを許されているわけです。

助けたいと思う気持ちがほんとうにあるならば、まず、自分が助かること。それしかありません。

僕も僕自身を助けたいです。僕も僕自身が最高の幸せに包まれていてほしいと思います。僕が幸せでいればいるほど、僕が光り輝けば輝くほど、周囲も明るくなります。

誰も変えることはできない、ただ、自分が変わるだけ。自分が光るだけ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
変えようとしない、変わるんだ 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる