彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 僕がインストールしてること

<<   作成日時 : 2007/04/13 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

これは趣味です(*^_^*) 

最初は、少しだけ意識して行いましたが、癖になったので、今はさほど意識しませんし、必ずやらねばならない、とも思っていません。

<生活編>
・トイレの蓋を閉める
・トイレ掃除
・トイレのスリッパを揃える
・ピカピカ光るものを磨く
・ゴミにお礼をいって捨てる
・履物をだれかれ構わず揃える

<運転編>
・横断歩道に人がいる時は、なるべく止まる
・なるべくマナーよくスムーズに走る (ただし、飛ばすこともあります)
・挨拶 (手を上げてお礼、サンキューハザード)
・アイドリングストップ (ただし、僕の車ではあまりしません)

<言葉編> メインで使う言葉
・ありがとう
・嬉しい
・楽しい
・笑う
・愛してる
・可愛い
・素晴らしい
・ステキだ
・ラッキー
・ごめんなさい
・いいねぇ
・信じてる
・尊敬してる
・大丈夫
・問題ない (ノープロブレム)
・ありがたい
・おかげ様で
・心配しなくていいよ
・カンタンだね
・安心していいよ

<お金編>
・ケチらない (節約ゲームを楽しむときもあり)
・少しでもいいから寄付する
・プレゼントする

<人間関係編>
・許す
・認める
・信頼する
・幸せを祈る
・健康を祈る
・不幸や苦痛を選択するのを認める (選択の自由を認める)
・愛する

<自分編>
・信頼する
・あらゆる可能性があると考える
・笑えるときには笑う
・できない、無理、とは思わない
・カンタンだ、と思う
・ピンチはチャンスだと思う
・あらゆる角度からの見方をする
・頑張らない
・努力しない
・面白がる
・大丈夫だと思う

<生活編>
・これがグチャグチャ…、引越しと共に、シンプル&スローライフに切り替える予定



リストアップしてみると…数年前の僕とは別人だなぁ〜と思う。でも僕の本質はなにも変わっていないし…変わったのは、言葉や行動や思いだけ…。

劇的に変わったのは…

周囲に嫌な人とか苦手な人がいなくなってきたってこととか…

いい人ばっかに巡り合うっていうか…

巡り合った人のいい側面を勝手に見るようになったというか…


結局、これって、18年前に、これいいなぁ〜と思った「八正道」を少し実践してるだけな気がする…。

うーん、奥が深い。人生はおもろいなぁ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コメントが難しい…。心の持ち方ひとつで人生が変わるのかな?以外に難しそうで簡単なのかな?この世はすべて紙一重。人生は面白くなさそうで面白いのかな。人間が誕生してから人間が絶滅するまでの長い年月、自分の生きている年月は短い…とても短い年月。自分は次の人たちに何を残してバトンタッチをするのだろう?以外に何もないような…。宇宙規模で地球で日本でグーグルアースで見ると自分の存在の小さっさに愕然とします。
たこちん
2007/04/15 11:55
たこちんさん>
いらっしゃいませ。ようこそ、おいでくださいました(*^_^*)
って、ごめんなさいね。僕が冗談でいった「コメント返してくれない**さんだぁ〜」は、たこちんさんのブログのコメントに対するレスがないよーん、っという意味でした。
コメントに困る僕のブログにわざわざコメントいただいて、ありがとうございます。

心の持ち方ひとつで、人生は変わります…。厳密には、常に、人生はすべて思い通りになっている、わけなんですが…。なんで、思い通りになっているのに、こんな人生なのか? という疑問もわきます。

それは、その「思い」自体が、パイロットのいない飛行機のような状態で、コントロールされることもなく、目的地もなく、めちゃくちゃに飛んでいるからです。

自分の傷を癒し、いかに「思い」を整えるか、によって、人生で味わうものも、手に入れるものも、すべて、変わってくると思います。

とってもカンタンなことであると思います♪ 自分が自分として生きているのは確かに短いかもしれませんが…、永遠ですから♪ 果てしなく長いのかもしれませんね(*^_^*)
ユニ
2007/04/16 00:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
僕がインストールしてること 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる