彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 拒否すんな

<<   作成日時 : 2008/05/09 02:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

最近、プチ善人が増えてきてる。いやいや、いいことなんだけどね。でもね。ここで止まってほしくない。

みんな、善っていうか、清や優、正や聖を志向するのはとってもいいことなんだけどさ。

悪を否定しないように気をつけようね。

善が良くて、悪がいけないわけじゃないからね。良いか、悪いかの二元論で無理やり言うならば、

否定→ネガティブ、肯定→ポジティブだから。

悪を否定してる時点で、それは「ネガティブな善」なわけですよ。


善や悪を超えた、二極性を越えたところの概念として…「愛」とか「神」ってのがあるわけだけど。

宇宙の中に存在するすべてのもの…物質はもちろん、思考とか、感情とか、そういったものすべてのものが

「存在」している。「存在」こそが、「神」で、その「神」とは「愛」のことだよ。

すなわち、悪と呼ばれるものも「ベースは神であり、宇宙であり、愛である」わけで…それらが「変形」したものであって

われわれの全てが、「無条件に愛されている」からこそ、一般に悪と呼ばれるもの、たとえば戦争であっても

その存在が許容されている。

そう、無条件に愛されているからこそ、「すべての選択の自由」がある。


すべての選択は、等しく価値があり、優劣はないよ。それが悪なる選択であったとしてもね。


ただ…ね。安心してほしいのは…。

常に「無条件に愛されていることを感じていて」そして「無条件に自分を愛する」ことができていた場合。

一般に、悪と呼ばれるような、行為を「選択する気」になるだろうか? ってこと。


進化した存在は、愛や喜び、分かち合いや、楽しさなんかを好むんだよ。だって、ベースが愛だから。

それが一番心地いいから。


ただ、自分が、「無条件に愛されている」ことに対して「背を向ける」と…

不安や、恐怖、不足なんかを感じることになる。

そして、それを「自分でなんとかしよう」として、戦争や犯罪が起こるんだよ…

恐いから、「支配したくなる」。安心できるように思えるから。

恐いから、「もっともっと欲しくなる」。安心できるように思えるから。


善人になるのは、いいことだ。

だけど、悪を否定するってことは、自分の首をしめることになる。

必要なのは、バランスをとるということ。

善にも悪にも偏らない。「中道」ってやつです。


身近なものに、幸せを見つけたり、感じたりするのも、とってもいいことです。

ほんとに、それはそれで、素晴らしい。

でも、「あらゆることが、可能で、許されているとしたら」、ほんとにそれだけで満足?

そして、自分がワクワクして、活き活きとすればするほど、

実は、自分の周囲に対して、限りない貢献をしているとしたら、

ちょっと翳りを帯びた感じで、「わたしはこれで幸せなんです」なんて言う?

もっともっと、大きな幸福を感じる生き方をしていいんだよ。

真に善を志向するならば、

思い切り、自分らしく生きろ! 

欲深くたっていい。

エロでエロでどうしようもなくたっていい。

それだけ、「エネルギーに溢れてる」ってことだから。

ほんとうの意味での進化、に目が向けば、それは大いなる推進力となる。


小さなところで、満足すんな。してもいいけど、でもすんな。

もっともっと、幸せになろう。もっともっと、豊かになろう。

限りなんてないよ。宇宙はどこまでも豊潤だ。


親鸞は言った、善人が往生できるくらいなら、悪人が往生できないはずがない。

自分を犠牲にして〜

 カッコいいけど、まだ早ぇ。そんなことより、もっと、目一杯、人生を楽しもう。


自分を犠牲にして、世界に貢献したいなら、

 自分を大切にしろ、それが一番の貢献だから。

自分を大切にするってことは、

 わくわくして、活き活きと生きるってこと。


最大のハードルは、「善人になった時」訪れるんだよ。

油断しちゃうんだよね。自分が「善」だって思うとさ。

プチ善人。大いに結構。でも油断めさるな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うにゃ…がんばれ会議。ここで思いを吐き出しておいて正解かもねーー。ワールド全開で突っ走りそうだもんね。あは (^^ゞ
ribi
2008/05/09 06:24
ありがとう(^^)
おかげさまで、会議はすごく楽しかったです。被害にあわれた皆様方には、ちょっぴっとだけ申し訳なく思っておりますm(__)m
ってなわけで、結局全開で突っ走っちゃいました(^^ゞ
ユニ
2008/05/09 18:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
拒否すんな 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる