彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 謎は解けた

<<   作成日時 : 2009/02/23 23:46   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

これまで、何度も、何度も、そう思った。

今回もまた、そうかもしれない。

ただ、今回が、これまでと決定的に違うのは、

腑に落ちた、と、じ〜んと感じているところだろうか。


悟り? ああ、そんなものは、もう何回でも…ね。

それに、まったく、たいしたものでも、すごいものでも、誇れるものでもないし

そういうゲームに人生の大半を費やしていた自分が、笑えるくらい


悟り、に関して面白いのは、悟りを開いたって感じじゃなくって

なーんだ、もともと悟ってたんじゃん、って感じなところ


まぁ、この言葉自体、人それぞれ、様々な定義や言い分があることでしょうから、

僕にとっての悟り、という意味でここでは使っていますと書いておきます。


で、今回、謎が解けたってのは何かってーと


自分が、何者かわかったってことっす。


で、答えは秘密にしておきます。この位置にいる人は、全員、わかってることですから

言う必要がないし、この位置にいない人には、どう言っても、誤解を招くでしょうから

答えられないのです。


で、ここは、すごい位置なのか、っていうと別にぜんぜんそんなこともなく

僕としての感想は「あー、なんて俺は遠回りしてしまったんだろう」「でも、それはそれで楽しかったし」

「そして、遠回りしたからこそ、今が、あるしなぁ」って感じです。


あなたの周囲にいる人も、あるいはあなたも

この位置にいるかもしれませんし、いないかもしれません。

意識的にいることを自覚している人と、そうでない人がいると思いますが、

基本的には意識的にそれを自覚していないと、「ハマる」かもしれないので、

意識できている僕は、ラッキーだと思います。


ここまで来て

 「自分は○○○だ、自分はこの世界に○○しにきているのだ」という部分が

埋まらないのなら、この位置ではない、と思ってよろしいかと思います。

ただ、別に、上下や善悪があるわけでもなく

この位置が、偉いわけでも優れているわけでもありません。


ただ、位置の違いがあるだけです。どちらも正解です。


ま、どーでもいいことなんだけど…


とりあえず、また僕は、

スタートラインに立った。

っていうか、

今度こそ、やっと、スタートラインに立った。


今、僕に言えることは

これまでの僕にかかわってくれたすべての人に感謝しています、ということだけです。

ほんとうに、そう思います。

すべての人、すべてのもの、すべての出来事があったおかげで、今の僕があります。

感謝以外に思うことなどありません。


そして、今、実感していることは

 この世界ってなんて素晴らしいんだろう

  ここに来て、ほんとうに良かった

   ありがとう


って感じです。


マトリックスの第1話の最後のシーンのような爽快感に浸っています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつの間にこんなことに…にしてはその後数日の毒浸りな毎日はなんだっだのでしょう(゜o゜)私、○埋まらんけど…
ribi
2009/03/01 13:05
『ジョジョの奇妙な冒険』の有名なセリフ…

「相手が勝ち誇ったときそいつはすでに敗北している」ということです(^^ゞ
ユニ
2009/03/03 00:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
謎は解けた 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる