彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 鍛える

<<   作成日時 : 2009/02/24 14:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

自分が黄色いレンガの道を歩んでることが、はっきり分かったので

これからは、より一層、意識的に鍛えていこうと思う。


16〜30歳までの僕は、カルマの中にいて、「ポジティブな感情」=正、「ネガティブな感情」=邪

 と見ていた。この世界は「救われる必要があり」「改善が必要である」「人々は最終的には悟りを目指している」と思っていた。

 また、感情は理性に劣り。理性が感情をコントロールしてこそ…だ、と思っていた。

31〜36歳までの僕は、正も邪もありはしない(善悪はもともとどうでもよかった)、ポジティブもネガティブもOK、ポジティブとネガティブ(コントラスト)があるからこそ、

自分のしたいこと、嫌なこと、が見えてくる。


16のころから、一貫して思ってきたことは

 「すべては自己責任」 「すべては自分が創り出している」 「誰かや何かによって僕の世界が形作られるわけではない」


これまでも、特に最近の数年はそうであったが、


 意図的な 創造者 として、自分の人生を 意図的に 創っていこうと思う。


より、意図的に、

より、気分のいい方向へ


これまでは、特に16〜30までは酷かった。やり方も間違っていたし、謎が多すぎた。

だから、意図的な創造者になりたくても

周りの環境や状況、出来事などに振り回されていた。


やり方は、はっきり分かった。

結局、このブログに書いてきたことは、ほとんど あってるけど

書けるからといって、やれる、というわけではないし

それに、肝心要の部分に光があたっていなかった


大体の方向性はあっていた

でも「コツ」の部分がいまいちだった


無理して、「信念・観念」を変える必要はあまりない

最終的にはそれを変えることは大切なことだけど

いきなり変えるのは無理がある。

反動がでかいから。

そんなことをしなくても

今ここから、今すぐに

気分をよくすることはできる

言葉に注目したこともあった

確かにそれは、ひとつのとても有効な手段だし

今も使ってはいるが


一番、確実な方法は

感情に注目すること


感情がすべてを指し示してくれる

この優秀なナビゲーションシステムを活用しない手はない。


感情に注意して

視点を変えて

思考を変える


ゆっくりやっていけばいい


鍛えるということは、破壊し、そして超再生のプロセス

筋肉と同じで

一気に破壊してはいけない


少しずつ壊して 休んで 超回復(筋肉がつく)

このプロセスが一番、早く安全に筋肉がつく

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あらら、さらにこんなことに…いい練習期間でしたねえ。あーまだまだおーまだまだ。
ribi
2009/03/01 13:10
まさしく筋肉と同じなので

「一度、壊れる」>「超回復」する必要があるのです。
今、超回復中(*^_^*)
ユニ
2009/03/03 00:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鍛える 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる