彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 良いことしか起こらなくする確実な方法

<<   作成日時 : 2006/06/17 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あります♪ しかも、誰でもできます。

やり方はとってもカンタン(^^) しかも1兆円以上の価値があります。それをタダで教えちゃいます(^_-)-☆


・必要なもの … 一つだけあります。「決意」

・やり方 … 結果を選ばず、起こったことに対して「ああ良かった、(幸せだなぁ、ありがたいなぁと付け足してもいい)」と言います。

以上



・コツ … 「結果を選ばない」 ってところです。

起こったことを「これは良い、これは良くない」なんて、選んでるから「良いこと」じゃなくなっちゃうんです(^^♪ 起こったことは有無を言わさず、全部良いことにしちゃえばいいんです。

そうすればそれはもう自分の中では「良いこと」なんですから、無敵です。


これを「他力本願」って言います。言わないかもしれません(^^♪ 仏教の勉強をしに大学にいった私ですが、授業きちんと聞いてませんでしたから(^^ゞ 

因みに反対の言葉が「自力本願」と言います。言わないかもしれません(^^ゞ

自力とは、「自分の力でどうこうする」「努力して勝ち取る」「頑張る」とかそういったもので、「結果を期待する」やり方です。

一方、他力とは「努力しない」「頑張らない」「結果に期待しない」というやり方です。起こったこと、今の現状、今のすべてに「ありがとう」「幸せだなぁ」「ラッキーだなぁ」と感謝・肯定するやり方です。

最初から「結果に期待」していないので、「何が起こったって平気」なんです。だって問題なのは「起こったことに対して、感謝するかしないか」という部分だけが問題となるからです。だから「恐れる」とか「不安」とか「心配」とかとは無縁になります。

だって、何が起こったっていいんですから♪ とっても「楽チン」なやり方です。


逆に、悪いことばかり起こる確実な方法というのも存在します。

これもカンタン♪

・結果に期待する
・起こったことに対して、不平・不満・悪口・愚痴 を言う

です。


雨です > 濡れるからイヤだなぁ (この時点で損。幸福感もない)
晴天です > 日焼けするからイヤだなぁ
暑いです > 汗かいてイヤだなぁ
寒いです > 乾燥しちゃってイヤだなぁ

大変な、人生ですね(^^♪


雨です > ありがたいなぁ♪ 水不足も解消だなぁ。(野菜がよく育つでも、日焼けしなくていいなぁ) なんでもいいんです。
晴天です > 空の青さが気持ちいいなぁ。雲がキレイだなぁ。なんでもいいんです。
暑いです > 冬ってありがたいなぁ。汗をいっぱいかいて循環がよくなるなぁ。
寒いです > 炬燵って幸せだなぁ。スキーができて嬉しいなぁ。

楽しいですよね♪


これは、なんでもないことに対して、感謝するってやつなので初級から中級くらいかな?


上級者になると…

病気になってありがたいなぁ♪ 
おかげで会社を休んでのんびりできたよ。
おかげで健康の良さに気がつけたよ。
病気になるくらいまで身体はガンバってくれたんだなぁ、ありがたいなぁ。


一般的にマイナスな出来事も、「良いこと」にしちゃうわけです。

だから「良いこと」しか起こらないんです。


今、の全部は「もらいもの」です。

身体も環境も仕事も家庭も過去も…「もらったんです」。人になにかもらったら「ありがとう」って言いますよね?

その人のためになるものを…と思ってくれたものにたいしては「ありがとう」って言いますよね? この理論は、まだお話できていないので、意味は考えないでください。考えてももちろんいいですが。


この世界は、「顚到夢想」…順番がアベコベになってるんです。

そういうゲームを楽しむ世界なんです。

現実(起こったこと)に対して感想を述べるゲームではないんです。

言ったことが現実になるゲームなんです。

嬉しいなぁ…幸せだなぁ…と言ってれば、そういう現実になっていくんです。

ただ、言ってればいいんです。

ここで、「コツ」を思い出してほしいですが、

「選ばない」で言うわけです。どんなことが起こっても、それを「肯定」「感謝」するんです。つまり「愛」するってことです。

そうしていれば、そういう現実になっていきますし、そもそも、そう言うことを「選択」できているので、その時点で既に、「幸せ」であるということでもあるわけです。


もう一つ…夢と現実がさかさまになってるトリックの世界なんです。

現実だと思ってる、この現実こそが、夢なんです。

そのことに気づいても気づかなくてもいいんですが、しょせん夢なわけで。

好きな夢を見ることができる世界に住んでるんです。

恐れることはなにもないんです(夢だって分かってればだけど…それが分からない仕組みになってるのが楽しいところなんだけど)。

どうせ夢ってことで、じゃあ、どんな夢を見ます?

楽しい夢を見てもいいんです。すべての選択の自由を与えられているわけです。

なぜなら、存在=許されている からです。

もし、あらゆることが可能な存在が「いた」として、この世界をつくったとしたら…

その存在が、許さないことは、この世界には存在する余地はないわけです。

つまり、存在しているものはすべて、許されている、もの、ことなわけです。


光も闇も善も悪も正も邪も清も濁も…お互いがお互いを支えあってる関係なんです…。それぞれが存在するためにその対極が必要となるわけです。

そもそもなにも否定しなくてもいいんです。


話が脱線しちゃった(^^ゞ 脱線できてありがたいなぁ♪ 脱線しても読んでくれて嬉しいなぁ♪ 脱線したってことに気がつけるなんて幸せだなぁ(^_-)-☆

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
良いことしか起こらなくする確実な方法 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる