彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS コントロールされていた

<<   作成日時 : 2006/08/27 02:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分の人生をコントロールする必要がないってことが分かってきて、とても楽になりました。

だから、ストレスもないだろうと思ったんですが…。

お金(株・経済的自立)に関しては、まだまだ「コントロールしなければ手に入らない」という想いがあったようで、ストレスを抱えていました。


僕の人生は…自分自身でまったくコントロールする必要がない。と改めて宣言します。


今日は、ミネラルショーに行ってきました(^^♪ 鉱物の祭典です。これまで全く興味がなかったんですが、最近、突然興味が出てきました。

そこで思ったのですが…だいぶほぐれてきてはいるな…と…。


これまでの僕…

 交通費はいくらかかるだろう? 電車だとこれくらい、車だとこれくらい…

 うーん、電車の方がトータルで安いから、電車で行こう!

最近の僕…

 めんどくさいから車で行こう…ラッキー、ちょうど高速が通ってるじゃん。

 (以前なら下道で行っていた。1時間弱の距離だし) と高速を3つ乗り継いで

 目的地に…。岐路も時間にはゆとりがあったけれども、高速で帰宅。

 また、昔は駐車場代とかがすごく気になったけど…今はそれもなし。


でも上手がいました…

 ヨメ… 僕があんまり高い石買わないように、お目付け役として同行(彼女がどう思っていたのかは知らないが、僕は何十万もするような石を買うつもりはなかった)…僕は、好きなのがあったら、買ってもいいよん(家計で)と云っておいた。

 僕… 最近、石が気になる…ちょうどミネラルショーが!! まぁ、1万くらいでちょこちょこ買い物ができたらいいなぁ。

 ヨメ…「ちょっと気になる石があるんだけど…」 僕「どれどれ?」 ヨメ「このちっちゃい青いやつ…」 僕…「ふんふん、(1000円くらいの石かな…と値札を見る)…!!!! 2万5千円」 ヨメ「うーん…(真剣に悩んでいる)」 僕「(ま、まじですか…) 買いたいなら買えばいいよ」 ヨメ「うーん…お小遣いなくなっちゃうからやめとく…」 僕「家計で買えばいいよ…出したいなら、半額小遣いで出したら?」 ヨメ「自分の石は自分のお金で手に入れたいから…」

ツワモノだ…こやつ…。そして、彼女は1万5000円の石を一つだけ買っていました。

僕は、細々と、20個ほど合計1万円くらいで買いました。

ヨメの方が圧倒的に男前な買い物をしている………(^^)



お互い満足できた買い物だったんで、良いんだけどね(^^♪


というわけで…呪縛から離れつつあります。

以前の僕は、お金に対して、どれほどの行動制限を受けていたことか…。

お金をコントロールしなければ、暮らせないという想いにどれだけ囚われていたか。

交通手段を値段の高低によって、選択する…一見、自由意志のようだけれど

実は、値段が安いという選択肢を選ばされている。お店にしてもそう。

A店の方が、店員の愛想もよく、気分よく買えるんだけど1割高い。

B店は、店員は無愛想で、あまり気分よい買い物はできないんだけど1割安い。

以前の僕は、B店を選ばされていた(自分によって)…。選択の余地はなかったわけである。


似たような事例で…ニュースとか見ていると…

ネガティブな事件がばんばん入ってくる。自動的に「社会はネガティブだなぁ」と思わされてしまう(自分によってだけど)。

想いが現実になるこの世界において、これほど損なことはないわけだよね(^^♪

もちろん…ネガティブな事件だけでなく…偏った情報ばかりが入ってくるわけで…

そういう意味では…かなり気をつける必要があるといえる…。ニュースだけじゃなくてね。

日常生活のさまざまなところでね(^^♪



僕は、お金に関しては、自分の人生をコントロールする必要があると思っていたのですが

やっとほどけてきました。

以前の僕は、ほとんど総ての事柄に、自分でなんとかしなきゃと思っていたので…お金くらいになってきたのは、かなりマシになった…んですけどね(^^)



要は、タイミングは完璧だってことをどこまで信じられるか…

要は、すべては必要なことだってことをどこまで信じられるか…

頭であれこれ考えるのも悪くはないが

感覚を研ぎ澄ませってこと…

要は、自分が信じていることが、現実になるってことをどこまで信じられるか…

要は、自分がどれだけ、ポジティブなことを信じられるか…


結局、いつもの話になるわけです。

結局、それは、幸せになるやり方でもあります。


自分でどうにかしなきゃいけない。

自分の思い通りにしたい。

思い通りにならなきゃヤダ。


なんて思ってること自体が、幸せから遠ざかるということで…

更に、自分の人生をつまんないものにしてしまう。


僕は、仕事場で、このことをよく学ばせてもらっています。

彼らとつきあっていると…(僕は家族でないから、カンタンにできるんですが)

思い通りにならないことばっかり。

言うこと聞いてくれてる間(コントロールされてくれている間)は、いいんだけど

そうでないと、すごくイライラしてた。

でも、「思い通りにならなくてもいっか」(許し … 第一段階) で少し楽になり

「思い」自体をもたなくなった(手放し … 第二段階) で楽になりました。

イライラする必要がないんです。思いがないですから(^^) 

…家族の方はそうはいかないでしょうね(^^) 僕は所詮他人ですから、カンタンに

できました(それでも8年はかかりましたが…でもこのことに気づいてからは早かった)。


お金に関する「思い」を手放すぞ(^^)

どうもありがとう♪

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コントロールされていた 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる