彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲームの始め方        今度こそカンタンシリーズ その3

<<   作成日時 : 2006/09/20 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実は…ゲームは2種類存在しています。

多くの人は最初のゲームをプレイし続けていて、2つ目のゲームをスタートすることがありません。まずは、最初のゲームをクリアしないと、2つ目のゲームにいけないのです。

今、自分が最初のゲームか、2つ目のゲームかはカンタンに分かります。

ただ、他の人には多分わかりません。2つ目のゲームも進んでくると、他の人から見て分かるようになるのですが…最初の方は分かりません。

えっと、これは2つ目のゲームが始まってる人にしかわからないのですが…「ああ、始まったんだなぁ」 とか 「あれ、なんだか最近おかしいぞ」 とか、これまでとは 「違う世界に入ったなぁ」ってのが、「なんとなく」分かるんです。で、序盤をプレイしていくうちに、「あ、これ新しいゲームだ」と確信します。

下の記事(カンタンシリーズその2)のゲームは、2つ目のゲームの方をさしています。下の記事を読んで、人生は、そんな風じゃない、と思った方は、1つ目のゲームをまだしているということです。

また、2つ目のゲームには、特徴があります。

・人生が楽しくなってくる。
・幸せだなぁ、と思う。またその頻度がどんどん増える。
・わくわくする。
・恐怖を感じることもあるが、恐怖を楽しむことができるようになる。
・不思議なことや偶然、閃きなんかが頻繁に起こる。
・否定するものがどんどん少なくなってくる。
・自分の住んでいるところが、美しく見えてくる。
・自然の美しさをより感じるようになる。
・周囲の人の顔が、美しく見えてくる。
・いいことがいっぱい起こってくる。
・ツイてくる。
・感謝したくなる(ありがとう、と言う回数がむちゃくちゃ増える)
・悪や濁などを否定しなくなる。
・善や正を追求しなくなる。

まだまだ、あるのですが、この全部が起こります。


2つ目のゲームをプレイする上でのコツは…

・シンクロニシティを積極的に受け入れる

 つまり…

・ゲームをしているということを意識する

 つまり…ロープレだってことを思い出してくださいね。町の人と会話したりしますよね。すると、大抵なにがしかの「ヒント」をくれるわけです。でも、これ、ゲームしてる実感がないと、そのヒントに気づかないんですよね。話しかけることもしなかったりしてね(^^♪

具体的にいうと、ヒントが溢れてきます。それに「気づく」ってことです。カンタンです。ゲームしてることを意識すればいいんです。

また、ゲームがうまく進んでいるかどうかは、シンクロニシティで判断できます。意味は調べてね(これもゲームをする上で大切な事柄、気になったことは自分で調べる)。

僕の場合は、数字が揃うんです。やたら。あと信号がオールグリーンだったりとか。いろいろあります。確率超えてバシバシくるんで、分かりやすいですよ。


さて、1つ目のゲームをプレイしている方は、どうすればいいのか…まずはやはり「お題」に応えていくしかありません。

あと、もう一つ、一気にゲームクリアをもくろむこともできます。

宣言するのです。

「私は、幸せであり続けることを選択します」 と宣誓するのです。

これ、少し考えれば分かるんですが、「とても恐ろしい」と思うはずです。そんなのちっとも怖くないじゃん、って思うようなら、当分1つ目のゲームで遊んでください。

どうしてかというと…幸せであり続ける、ってことは「どんなことが起こっても、「幸せだなぁ」と思うってこと」だからです。

事故にあっても、病気になっても、そう思うわけです。「死ななくてよかった。幸せだなぁ」とか「物損で済んでよかった幸せだなぁ」とか「病気になったおかげで、健康の素晴らしさに気がつけた、幸せだなぁ」とかね。

嫌な上司に嫌味を言われても「工夫して」、「〜だった。幸せだなぁ」と思うってことです。

これが、「幸せであり続ける」=「幸福」というわけです。


2つ目のゲームは、「幸福という義務を果たす」と誓ったものだけが始められるゲームなのです。

幸せは、権利ではありません。義務であり、使命です。

幸せになる、ということは、もうそれだけで、世界(宇宙)に貢献することになるのです。

一人だけ幸せになってはいけない、なんて考えこそが、実はエゴなのです。

人を幸せにしたい、なんて考えも、実はエゴなのです。

だって、みんな、それぞれ、自分の意志で、自分がつくったシナリオを、楽しくプレイしてるだけですから。


どうもありがとう♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゲームの始め方        今度こそカンタンシリーズ その3 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる