彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS それは解放の歌

<<   作成日時 : 2007/01/20 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

自分はこんなに小さな存在だったのだろうか?

自分はこんなに縛られている必要があるのだろうか?

すべては思い過ごしなんだよ。


自分はこんなに怯えなければならないのだろうか?

自分はこんなに苦しむ必要があるのだろうか?

それは、思い込みだよ。


思い出すんだ。

自分が、すべての現実を作っていることを。

拡がっていこう。

開いていこう。


感情の流れを塞き止めるな。

すべてを感じていこう。


感じてはいけない感情なんてないんだ。

それは、ただの感情。


感情を味わいつくした後、

ゆっくりと、自分が感じたい、感情を選んでいけばいい。


なにを感じたいの?

なにを感じて今を生きたいの?


なにを感じるかは、自分が選んでいい。

なにを感じるかだけは、他の誰も、支配することはできない。


内側に拡がれ。

自分の内側に宇宙が拡がっていることを思い出そう。

光は自分の中にあるということを。

そして…

自分が光であるということを(*^_^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪
リアルな生活でまた、シンクロしましたよ〜(笑)
私はすぐに自分に湧き起こったマイナスの感情を否定してしまうクセがあるのですが、それを肯定してあるがままに受け入れたら、なぜか相手を受け入れることが出来ました。
そういうカラクリになっているんですね〜。
aopu
URL
2007/01/20 07:46
あはは♪ 相変わらずすごいですねぇ(^_^)
どうやら、そういうカラクリのようですねぇ。僕もこないだうちから、そのようにしてみたら、なんだか、ものすごいことになってます。今(^^♪ ずっと蓋をして、否定していた、ものがあふれ出すというかなんというか…とにかく、ものすごくいい状態になる途中って感じでしょうか(^^♪ これだから、人生、溜まりませんね(^^♪
ユニ
2007/01/20 17:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
それは解放の歌 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる