彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS カッコイイ

<<   作成日時 : 2007/01/09 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一生懸命とか、誠心誠意ってカッコイイなぁって思う。


こないだ、上棟がありました。基礎まで出来上がっているところに、10人くらいの大工さんたちで、一気に屋根まで完成してくれちゃうっていう、とっても重要な日です。

まだ、棟梁にお会いしたことがなかったので、どの人が棟梁だろう? って思ってキョロキョロしていたら、若い大工さんがやってきて、

「この現場を担当させていただく○○です」と挨拶をされました。

あ、はい。よろしくお願いします。

と咄嗟に答えたのですが…一寸間をおいて「あ!! 今の人が棟梁なんだよね!」とビックリ。

どうみても20代の方だったんですから(^^♪

僕は棟梁=40代、50代 ってイメージだったんで、ちょっと驚いたんです。

でも、嫌な気は全くしませんでした、すごくキレイな目をしていたし、この若さで現場を担当するってことは、それくらい「出来る人なんだな」って思いました。


上棟自体は皆さん、ものすごくテキパキとしていて威勢よくって、見ていてとっても気持ちが良かったです。あれよあれよという間に、柱が立っていき、それは見事なものでした。

技術云々も素晴らしかったのですが、このチームに棟上してもらえたことがなにより嬉しかったです。それくらい気持ちのいい方々でした。

そして、無事上棟も終わり、解散となったのですが、すぐに棟梁が忘れものをしたといって見えて…その時、

「自分のもってる技術や力をぜんぶ出し切って、一生懸命がんばりますのでよろしくお願いします」と挨拶され…。とても感動しました(;_;)


カッコイイ〜!!

こんなことがいえるのって凄いなぁ。僕は今の職場では、いったことないなぁ。


なんていうか…建築に携わってくれた人、みんなに共通してるんだけど、ものすごく一生懸命仕事をされてるんだよね…。ほんと。で、そうやって働いてる姿が、とっても輝いてて、かっこいいなぁと思った。

僕は、どうだろうか? そんなに一生懸命したことあったかな? ないなぁ…。それってなんだか損をしてるっていうか…なんていうか…つまんない時間の過ごし方だったかも…って思いました。

どうも、ありがとう(^^♪

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カッコイイ 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる