彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 次なるステージへ

<<   作成日時 : 2007/02/09 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

人間の構造は、魂>=精神・心=肉体です。

楕円形(丁度、肉体の縦の中心線を軸にして、磁力の場が広がっているイメージ)の魂という「壁のない容器(周囲の空間と連続しているという意味)」の中に肉体があり、肉体のあらゆる場所に、精神・心がある…というイメージでしょうか。

ひょっとすると、精神・心は魂の場と同じ大きさかもしれませんが…。

僕たちは、この3つの乗り物に乗っているわけですが…多くの場合、

肉体の進みたい方向と、精神・心の進みたい方向と、魂の進みたい方向が不一致であります。

肉体が感じたがっていることを感じさせてあげ、

精神・心が感じたがっていることを感じさせてあげ、

魂が感じたがっていることを感じさせてあげる。

この3つの感じたい感覚のどれも否定せず、オープンに受け入れていく。


すると、3つの乗り物進みたい方向が、一致してきます。

すると、これまで味わったことのない、歓喜と感謝(エクスタシー)と共に、

自分が何者であるか、思い出し、ほんとうの自分を生きることができます。

要するに、目が醒めるわけです(*^_^*)

どうも、ありがとう♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
自分が何者である=何者なんだろうね
思い出し=たら嬉しいね♪
ほんとうの自分を生きることができます=そうかぁ
お元気そうですね♪
yuu
2007/02/11 22:11
こんばんはぁ♪ 元気ですよ〜(^o^)/
しかし…書いててなんですが、書くのはカンタンなんですが、じゃあ実際にそれを行おうとすると…ものすごく勇気がいるというか…なんていうか…自我との戦いっていうか…自我を癒していく必要があるというか…。いろいろありますね…人生は(*^_^*)
ユニ
2007/02/12 11:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
次なるステージへ 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる