彼らとオートバイ飛行技術 R

アクセスカウンタ

zoom RSS 毒と薬

<<   作成日時 : 2008/03/23 01:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

僕はタバコを吸っているが、タバコは毒だ。

でも、薬でもある。(心や精神にとって、時には肉体にも)


これと同じように、この世界のあらゆるものには

薬(光の側)と毒(闇の側)の性質がある。


例えば、大気汚染などがさかんだが…

これにしても、光の側面もある。(どこがかは、考えてみてください)


要は、「自分が、どちらの側にフォーカスするか」だけのことなんだけど…。


ちょっとこれにも疑問を感じる。

僕は、光も闇も好きだ。


闇は光を成立せしめ、光は闇を成立せしめている。

どちらかだけを「良きもの」とし肯定し、どちらかだけを「悪しきもの」とし否定する。


なにか間違ってないか?


この世界は「一見、二極化」した世界だ。

あらゆるものに、光の性質と、闇の性質が備わっている。


釈迦は「中道」を説いた。

ここにもそれは当てはまると思う。


光と闇を、両方、肯定したらいいんじゃないか?


両方、肯定して、「融合」した状態こそが、いいんじゃないか?


(つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
毒と薬 彼らとオートバイ飛行技術 R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる